歴史

【麒麟がくる】第二十一回「決戦!桶狭間」

いよいよ一旦休止 主人公光秀 桶狭間 歴史上重要な出来事 あらすじ いよいよ一旦休止 前半の山場でありました桶狭間 今回の放映をもって前代未聞、空前絶後 大河ドラマが一時休止となります 新型コロナウイルスが相手では、さすがの信長も光秀もかないません…

【麒麟がくる】第二十回「家康への文」

知恵をつけたのは光成 風間家康見参! 来週は桶狭間 あらすじ 知恵をつけたのは光成 さすがに、毎回、毎回、帰蝶が策を考え、知恵をつけるという展開にクレームが殺到したかどうかはわかりません 「そんなワケねーだろ」 「帰蝶アゲウザー」 とか SNSに誹謗…

【麒麟がくる】第十九回「信長を暗殺せよ」

母子のシーン 浪人の身の光秀 京へ 越年麒麟? 母子のシーン 母親が自分よりも弟を可愛がっていた、それはそうとしても 家督を譲り受け、織田家の棟梁である信長に、他国と密通して脅かそうとしている信勝を殺めたことを母子とはいえ叱責することが可能だっ…

【麒麟がくる】第十八回「越前へ」

越前蟹の季節だったのかな? 朝倉氏のイヤミっぽさ 誇り高き土岐源氏 信長、信勝を殺る あらすじ 年内打ち切りか越年か? 越前蟹の季節だったのかな? 駒や太夫の助けもあって命からがら越前へ落ちのびた明智御一行様 豊かな越前の市などが描かれていました…

【麒麟がくる】第十七回「長良川の対決」

本木道三ラストファイト 信長殿からの撤退劇はスルー 明智家落ちのびる あらすじ 年内打ち切り? 今日の一曲 早いもので今回で17回となりました 前半戦のクライマックスともいえる長良川の戦い 道三散ります 本木道三ラストファイト 高政との一騎打ち、これ…

【麒麟がくる】第十六回「大きな国」

ステイホームで大河ドラマ 領地替えはイヤ? 大きな国 あらすじ いよいよ中断? ステイホームで大河ドラマ 2020GWはガマンウィークと言われておりますが、いかがお過ごしでしょうか? テレビを観ていても、番組撮影やロケが中止となっているせいで、総集編や…

【ステイホーム】国民必須の図書

連休中 中国の脅威 日本にはびこる「トンデモ左翼」の病理 民間防衛 連休中 ステイホーム週間(ゴールデンウィーク)いかがお過ごしでしょうか! 折角の連休ですが、外出もできずに持て余している方も多いかもしれません せっかくの時間ですから、たまには読…

【麒麟がくる】第十五回「道三、わが父に非(あら)ず」

道三入道で家督を譲る 帰蝶の暗躍 弟殺し あらすじ 今日の一曲 道三入道で家督を譲る 冒頭、高政に家督を譲り仏門に入る道三入道誕生シーン なんみょうほーれんげきょーって創価学会に入信したのかと 思ってしまった人も多かったのではないでしょうか? 道三…

【麒麟がくる】第十四回「聖徳寺の会見」

信長と道三の対面 秀吉=猿ならば あらすじ 主演の明智十兵衛役の長谷川博己と鈴木京香が恋仲とは知らなんだ 今日の一曲 信長と道三の対面 よく「その時歴史が動いた」として登場してくるのが 今回の聖徳寺の会見、信長が道三と初対面したシーンです この時…

【感染症】パンデミックを映画で学ぶ

パンデミックを映画で学ぶ 書籍で学ぶ パンデミックを映画で学ぶ 今更ですが、武漢ウイルスが世界中を席巻している最中です これまでに、ウイルス感染やパンデミックをテーマにした映画が数多くありました 本当なら、これらを教訓として 映画の世界の中だけ…

【麒麟がくる】第十三回「帰蝶のはかりごと」

「はかりごと」といえば へたれた土岐頼芸 秀吉登場 帰蝶が黒幕? 新型コロナウイルスの影響 今日の一曲 「はかりごと」といえば 歴代大河ドラマの中で、「はかりごと(謀)」という言葉が多用されたのは 私が思うに、1997年の「毛利元就」だったのではない…

【諦め倒産増加中】中国に飲み込まれたくないぞ!

諦め倒産増加中 中国の思惑を推理 負けないで トヨタ社長も懸念? 最後に 今日の一曲 諦め倒産増加中 個人経営の飲食店を中心に 先の見えない状況下から 諦めてしまって「倒産」「破産」「廃業」「閉店」を決意するところが 増加中とのことです 確かに、気持…

【緊急事態宣言】発令後はどうなる?

緊急事態宣言 緊急事態発令後やるべきこと 【徹底その1】 【徹底その2】 長期戦を意識 今日の一曲 緊急事態宣言 今を生きる我々は歴史上未だかつてない、先人達が経験していない 景色を見ることになります 現時点では確定ではありませんが 改正新型インフ…

【麒麟がくる】第十二回「十兵衛の嫁」

突然のプロポーズ 中小同族企業あるある 信秀死す あらすじ 心配な収録中断 今日の一曲 突然のプロポーズ それは突然やってきました 鷹狩に出かけ、煕子との偶然の再会 石を温めた戦国ホッカイロを十兵衛に手渡し家においでとお招きするものの 今日は帰ると…

【麒麟がくる】第十一回「将軍の涙」

ストーリーの中心に十兵衛光秀 麒麟は光秀? あらすじ プロフェッショナルー本木雅弘 今日の一曲 ストーリーの中心に十兵衛光秀 何と言っても まだこの時期は今川氏が強大な権勢をふるい 周辺諸国を震撼させていた時期であり 一方の織田家は信秀の衰えが顕著…

【麒麟がくる】第十回「ひとりぼっちの若君」

前半は架空メンバーストーリー 後半は信長&光秀&家康 鍵は家康 これからの展開(私の勝手な予想) あらすじ 今日の一曲 前半は架空メンバーストーリー 今で言うスラックラインの上でバランスを取り、バック宙を決める駒 身軽な身のこなしができることをか…

【麒麟がくる】第九回「信長の失敗」

熱田蓬莱軒食べたくなる 今回の内容 信長と帰蝶ご対面 あらすじ 時代考証の小和田氏 信長の失敗→僕たちの失敗 今日の一曲 熱田蓬莱軒食べたくなる いよいよ信長搭乗じゃなくって登場で 尾張が舞台となってきました 熱田の市などが尾張の富の象徴として描かれ…

【東京大空襲】リメンバー東京大空襲

まずは動画で学び 1945年3月10日 リメンバー東京大空襲 カーチス・ルメイ 【戦争と現代を考える】 「戦争犯罪とは」 まとめ まずは動画で学び 「東京大空襲をよく知らない」と、言う方は まずはこちらをご覧下さい 1分30秒で学ぶ東京大空襲 www2.nhk.or.jp …

【麒麟がくる】第八回「同盟のゆくえ」

メロドラマ大河 信長公記 ウルトラセブンオマージュ? 今日の一曲 メロドラマ大河 う~ん 今回は、どう表現したらよいのだろうと・・・ 「同盟のゆくえ」じゃなくって「三角関係のゆくえ」というタイトルの方が しっくりくるような色恋内容で、もう勘弁して…

【麒麟がくる】第七回「帰蝶の願い」

織田信秀 帰蝶と光秀 信長に嫁ぐかどうか鍵を握る光秀 当時のパワーバランスと天下統一の野望 織田信秀 信長の父、信秀は戦に明け暮れ 尾張統一するのに奔走する一生だったのでしょうね 今回も三方に敵がいたのでは持てあます せめて敵が2人なら・・・という…

【麒麟がくる】第六回「三好長慶襲撃計画」

歴史とは学ぶものではなく、旅するもの 襲撃とか暗殺とか あらすじ 古式銃と現代銃 銃といえば 今日の一曲 歴史とは学ぶものではなく、旅するもの マイラー系ブログと言いつつ 何故に大河ドラマを取り上げてるのよ? と質問されることがあります そのはです…

【航空連合】色々なもので例えると(スターアライアンス・ワンワールド・スカイチーム)

航空連合 LATAM航空ワンワールド離脱 スタアラ強し 航空連合ざっくりとまとめるとこんなかんじ それぞれの特徴 ワンワールド スターアライアンス スカイチーム 航空連合を色々なものに例えてみると 航空連合を三国志で例えるならば? 航空連合を戦国大名で例…

【麒麟がくる】第五回「伊平次を探せ」

視聴率低下? 兵器が抑止力 国友鉄砲の里資料館 種子島 視聴率低下? 2020年大河ドラマもはや五回目 回を追うごとに視聴率が下がっているということらしいです 初回は久しぶりに大河の王道をいくような展開で期待が持てたのですが 徐々に、架空の人物が主に…

【麒麟がくる】第四回「尾張潜入指令」まさかの光秀=天海説への布石か!

本木道三&堺東庵 歴代「織田秀信」を演じた役者 光秀と家康 トリセツがいい! 本木道三&堺東庵 このコンビネーションは いつかどこかで・・・ということで そうです 1998年の「徳川慶喜」 一橋慶喜公と新門辰五郎でしたね 町火消しの頭(かしら)として登…

【麒麟がくる】第三回「美濃の国」

歴代ー帰蝶(濃姫)を演じた役者(大河) 美濃の国とは 美濃の国観光モデルコース 美濃(岐阜)と言えば・・鵜飼い リアル「キリンがくる」 今日の一曲 川口春奈演じる帰蝶、頑張っていますね 比較してはいけませんが マムシ(斉藤道三)の娘、という点でいえ…







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン