【NYタイムズスクエア】2019-2020年越しカウントダウン

 

 

 

マイルに感謝

 

永年の夢のひとつであったNYタイムズスクエアでの

年越しカウントダウン!

 

今回、マイルやポイントを駆使して

2019-2020 実現することができました!!

 

マイルやポイントを貯めていなかったら実現できていないので

本当に感謝しています!

 

きっと、すべてを持ち出しで行ったら

費用的に大変なことになっていたので

本当にコツコツとマイルを貯めていてよかったと思います

 

 

 

最近

妹からマイルの貯め方を詳しく教えてほしいとせがまれて

そのさわりをレクチャーしたところ

今まで、(陸マイル活動をしていれば)

どれだけ自分がマイルを貯められていたのかと

愕然としていました

 

皆さまも、今からでも遅くはありません!

 

マイルを貯めることを、はばかることなかれ

上杉鷹山 

 

 

www.adve.work

 

 

 

 

2019-2020NYタイムズスクエア年越し前夜

 

12月30日の夜から

 

機材の設置など

年越しイベントの準備をする人々

 

フライングで年越しモードに入っている人々

 

年越し前夜にもかかわらず

会場であるタイムズスクエアのボルテージは

アゲアゲ状態でした

 

f:id:adventu:20200106091622j:plain

f:id:adventu:20200106091625j:plain

f:id:adventu:20200106091629j:plain

f:id:adventu:20200106091632j:plain

 

2019-2020当日

 

12月31日当日を迎えました

 

いいポジションでカウントダウンしたい人は

日中からすでに場所取りスタンバイしなければなりません

 

身動きが取れないほどの人込みとなりますので

誰しもがトイレを我慢するために

水分も取らないようにしたり

人によっては紙おむつをはいて挑むほど

激戦を極めます

 

 

私は、別の作戦があったので

日中から夜にかけて観光というか

動いておりました(別記事予定)

 

18:00

18:00の時点ですでに会場のタイムズスクエアエリアには

制限がかかり入場することができなくなっております

 

バリケートが敷かれ厳戒態勢

f:id:adventu:20200106092404j:plain

f:id:adventu:20200106092407j:plain

18:00の時点でこの賑わい

 

 

 この時間帯

無料で配布していた

年越しグッズの帽子をゲット

f:id:adventu:20200106104745j:plain

 

 

 寒い寒い外でずっと待ち続ける苦痛から解放され

ホテル内で時間を調整

 

 

 

 

宿泊していたNYマリオットマーキスへは

バリケートがはられて規制のかかってしまった8thAvから

内側にあるホテルへの移動はまったく問題なく

特別待遇で出入りすることができました

 

警察官が厳重にチェックしているものの

マリオットホテルのルームキーカードを見せれば

すんなりと通してくれました

 

 

ただし、夕方の時点でもう

ホテル宿泊者であっても

会場の7thAvにはガードが固く

侵入することは不可能

 

 

 そんな状況下

まさに人種のるつぼを化したタイムズスクエアを後にして

この場を立ち去りました(別記事予定)18:00-23:00

 

音楽満喫・・・・

f:id:adventu:20200106093228j:plain

 

 

遅めの夕食・・・・

f:id:adventu:20200106093252j:plain

2019年ラストの食事は「和」が恋しくなり

と、言っても

カルフォルニアロールでしたが・・・ 

 

 

23:00

 

よき音楽を楽しみ

腹ごしらえも済ませて

 

いよいよ23時

カウントダウン1時間前です

 

まずは、正攻法で会場侵入

どこもガードが固くて固くて

会場入りすることができませんでした

 

それならそうと

蛇の道は蛇

 

あるルートを駆使しての侵入

※これは誰でもできる手法ではない

 

23:30

 

無事に会場IN

 

 もう、人でいっぱい

身動きができない

移動することもままならないほどで

ちょっとでも動こうとすると、もう顰蹙状態でした

 

 

この人・人・人

f:id:adventu:20200106093939j:plain

 

f:id:adventu:20200106095413j:plain

 

 

流れてくる音楽を一緒に熱唱する人

USAコールをはじめる人

それに乗っかる人

スマホで写真、動画を撮る人

f:id:adventu:20200106095420j:plain

 

 

 

 

それぞれに2019-2020の瞬間を

今か今かと持ち詫びていました

 

f:id:adventu:20200106104417j:plain

待っている間に仲良くなった他グループと記念撮影!

 

英語力はなくても

これぐらいのコミュニケーションは可能なほど

フレンドリーな空気

 

 

 

 その瞬間

 

 

カウントダウン間近

f:id:adventu:20200106093943j:plain

 

1分前から

60・59・58・57・・・・とカウントダウン開始

 

10

9

8

7

6

5

4

3

2

1

ドーーーーーーン!!!

 


#NY #TimesSquareCountdown #タイムズスクエアカウントダウン 【NY】2019 2020Times Square Countdown

 

  

f:id:adventu:20200106093950j:plain

 

割れんばかりの歓声、歓声、歓声

 

花火、花火、花火

 

紙吹雪、紙吹雪、紙吹雪

 

f:id:adventu:20200106095359j:plain

 

f:id:adventu:20200106093954j:plain

 

 

f:id:adventu:20200106095405j:plain

 

f:id:adventu:20200106093946j:plain

 

 

 その後

フランクシナトラのニューヨークニューヨークが流れだし

会場全体で大合唱♪

 

さすがに世界一の年越しと言われるだけのことはあります

 

毎年参加したくなるかどうかは

好みが分かれるかもしれませんが

人生で一度は経験してみても悪くない

おすすめの年越しであると実感することができました

 

 

 

祭りの後

 

カウントダウンイベント終了後

会場を後にする人

まだ余韻を楽しむ人

それぞれなんですが

帰ろうと思っても、なかなか人が多すぎて

身動きが取れず移動できません

 

ホテルへたどり着くまでも一苦労です

 

しかしながら、NYマリオットマーキスはすぐ目の前

たった1分でホテルへ帰ることができました

 

ただし、ホテル宿泊者も多く

エレベーターに乗るにも大変な混雑で

少々時間を要したわけですが

それでもあっという間に部屋へ帰還することができました

 

他のホテルであれば、タイムズスクエアから

徒歩圏のホテルであったとしても

こうはいかないと思います

 

人生初のNYタイムズスクエア年越しカウントダウンを

体験することができました

 

やっぱり、持つべきものはマイルとポイントだなと再確認

 

 

www.adve.work

 

 

 今日の一曲

 


Frank Sinatra - New York, New York.

 

 

 

ニューヨーク・ニューヨーク

ニューヨーク・ニューヨーク

 

 

 

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン