【麒麟がくる】第三回「美濃の国」

 

 

f:id:adventu:20200119192544j:plain

 

 

 

 川口春奈演じる帰蝶、頑張っていますね

 

比較してはいけませんが

マムシ(斉藤道三)の娘、という点でいえば

沢尻エリカの方が「毒」があったかもしれないと思うのは私だけ?

 

川口春奈は、吸い込まれそうな瞳をしていて

いい意味で「毒」がないというか

姫らしいといえば姫らしいんですけどね

 

  

 歴代ー帰蝶濃姫)を演じた役者(大河)

 太閤記 (1965年・NHK大河ドラマ 演:稲野和子) 
国盗り物語 (1973年・NHK大河ドラマ 演:松坂慶子) 
徳川家康 (1983年・NHK大河ドラマ 演:藤真利子
武田信玄 (1988年・NHK大河ドラマ 演:麻生祐未
信長 KING OF ZIPANGU (1992年・NHK大河ドラマ 演:菊池桃子) 
利家とまつ〜加賀百万石物語〜 (2002年・NHK大河ドラマ 演:石堂夏央)
功名が辻 (2006年・NHK大河ドラマ 演:和久井映見) 
軍師官兵衛 (2014年・NHK大河ドラマ 演:内田有紀) 

大河以外にも、最近では信長協奏曲柴咲コウなんか

印象的ではないでしょうか

 

蛇足ですが、書いていてあれ?と思ったのが

1996年の大河「秀吉」のこと

信長役は渡哲也だったのですが

帰蝶は誰だったっけ?と

 

ウィキペディアによると

「秀吉」の時は帰蝶は登場せず

吉乃:斉藤慶子
信長の側室。信長の正室濃姫の侍女だったが、彼女の代わりに信忠と信雄と徳姫を生む。信長に先立って病没。

こちらが信長の奥さん立ち位置でしたね

 

 

 

美濃の国とは

日本のへそ、日本の中心(重心)であり
美濃を制するものは天下を制すると言われていた
古くから交通の要衝として
天下を治める上で欠くことのできなかったのが美濃の国です

かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つであって
東山道に属していた軍事・交通上の要衝と言われていた

 

今回は、今後の展開につながる

前振り的なストーリーでした

 

美濃を「麒麟がくる国」に・・・

という理想を目指す

  ↓

それを実現できるのは、高政(義龍)ではなく信長様だ!

と、いう展開となるのでしょうか!

 

 

斉藤親子の確執

光成と織田の接触

今川の野心

 

今回で3話となりますが

インスタ映えを意識したかのような

衣装のカラフルさは、いまだに違和感があります

 

目がチカチカしますね

 

 

 

美濃の国観光モデルコース

www.kankou-gifu.jp

 

 

 

美濃(岐阜)と言えば・・鵜飼い

 

 

f:id:adventu:20200203105352j:plain

本木雅弘演じる道三が

土岐氏に、守護に就くよう要請する場面を見ていて

まわりの人間を鵜飼いの鵜のごとく操っているように

見えなくもありませんでした

 

 

f:id:adventu:20200203105238p:plain

 

鵜飼のあらまし
 鵜飼とは、鵜を巧みに操って川にいる魚を獲る漁法のことです。
日本での鵜飼の起源は、稲作とともに中国から伝承したとする説、日本と中国で別個に発生したとする説があり、定かではありません。各地の古墳から鵜飼を表現しているとみられる埴輪が出土しているため、少なくとも古墳時代には鵜飼が行われていた可能性があります。文献では、7世紀初めに中国で成立した『隋書』「東夷伝倭国条」や、8世紀に日本国内で成立した『古事記』『日本書紀』などに、鵜飼に関する記述が見られます。

 

長良川鵜飼のはじまり
 美濃国(現在の岐阜県)では、7世紀頃から鵜飼が行われていたと言われています。正倉院に納められている文書の内、美濃国と伝えられる702(大宝2)年の戸籍に、「鵜養部目都良売(うかいべのめづらめ)」という記述があります。この人物は、鵜飼を生業としていた集団の出身と推定されており、長良川鵜飼が1300年以上の歴史を持つとする由来となっています。
室町時代になると、将軍足利義教が墨股川(長良川)で鵜飼を観覧したという記録や、前関白太政大臣一条兼良が現在の岐阜市鏡島の江口付近で鵜飼を観覧したという記録が見られます。

 
信長公の愛した鵜飼
 鵜飼を「見せる(=魅せる)」ことでおもてなしの手法として最初に取り入れたのが、織田信長です。1568(永禄11)年6月上旬、武田信玄の使者である秋山伯耆守(ほうきのかみ)が、信長の嫡男・信忠と武田信玄の娘・松姫との婚約に伴い、祝儀の進物を届けに岐阜の信長のもとを訪ねました。岐阜来訪から三日目、信長は秋山伯耆守を鵜飼観覧に招待しました。この時、信長は鵜匠を集めて鵜飼を見せるように命じています。また、秋山伯耆守の乗る船を信長が乗る船と同様にしつらえたり、鵜飼観覧後も、捕れた鮎を信長自ら見て、甲府へ届けさせる鮎を選んだりするなど、信長流のおもてなしが最大限に発揮されていました。

 
将軍家の保護を受けた鵜飼
 1615(元和元)年、大坂夏の陣からの帰りに岐阜に滞在した徳川家康・秀忠父子が鵜飼を観覧したと伝えられています。その際食した鮎鮨を気に入ったのでしょうか、同年、将軍家への鮎鮨献上が始まりました。同時に、鵜匠には川の自由な航行や、冬に鵜の餌を求めて餌飼(えがい)をすることが認められるなど、さまざまな特権が与えられました。
1646(正保3)年、初代尾張藩徳川義直の鵜飼上覧を皮切りに、歴代尾張藩主による長良川鵜飼の上覧が慣例とされてきました。また、1688(貞享5)年6月、松尾芭蕉は岐阜を訪れ、弟子とともに鵜飼を観覧しました。その時に詠んだのが「おもしろうて やがて悲しき 鵜舟かな」です。

  

天皇家の鵜飼
 1878(明治11)年、明治天皇の岐阜巡幸中に随行した岩倉具視らが鵜飼を観覧し、天皇に鮎が献上されました。
このころから、岐阜県宮内省(現在の宮内庁)の管轄の中でその庇護を得ようと考え、宮内省に対して、皇室専用の「御猟場(ごりょうば)」と、管理官の「監守」、御猟場で漁をする公式な役職としての「鵜匠」の設置を願い出ました。その結果、宮内省は1890(明治23)年、長良川流域の3か所を御猟場(現在の御料場)と定め、通年の禁漁区としました。同時に、鵜匠は宮内省主猟寮に所属し、ようやく安定した地位を得ることができました。

世界に誇る長良川鵜飼へ


 1922(大正11)年、イギリスのエドワード皇太子が長良川鵜飼を観覧しました。その他にも、国内外の賓客が多数、長良川鵜飼を観覧しています。世界の喜劇王チャールズ・チャップリンは、1936(昭和11)年と1961(昭和36)年の2回長良川鵜飼を観覧しており、「ワンダフル!」を連呼し、鵜匠を「アーティスト」と呼んだとも伝えられています。
現在長良川鵜飼は、毎年10万人を超える観光客が鵜飼観覧を楽しんでいます。昭和40年代には、30万人を超える観覧者数を記録したこともあります。
このかけがえのない日本の宝を世界の宝に、そして未来へと継承していくために、岐阜市長良川鵜飼のユネスコ無形文化遺産登録を目指しています。

www.ukai-gifucity.jp

 

 

 

リアル「キリンがくる」

 

タイでは、キリンが輸送中に逃げだして

大騒ぎになっていたようです

 

まさに「キリンがくる~(きた~)」と

パニックになっていたことでしょう

 

結局、1頭は無事に捕獲されましたが

1頭は水路に転落して死んでしまったそうです

 

可哀想に・・・

 

 

トラックで輸送中にキリン2頭が脱走... タイ

2020年1月30日 木曜 午後0:37

輸送中のキリンが逃げ出し、捜索が続けられている。

道路を走る1頭のキリン。

28日、タイの首都・バンコク郊外の高速道路で撮影されたもの。

バンコク近郊の空港からタイ東部へトラックで運ばれていた、2頭のキリンが逃げ出した。

運転手が確認したところ、トラックのコンテナの扉の鍵が外れた状態だったという。

その後、1頭は捕獲されたが、もう1頭はまだ捕獲されておらず、捜索が続いている。

 

www.fnn.jp

 

 

今日の一曲

 


長良川艶歌 五木ひろし

 

 

 

 

長良川艷歌

長良川艷歌

 
長良川艶歌

長良川艶歌

  • アーティスト:大川栄策
  • 出版社/メーカー: COLUMBIA
  • 発売日: 2015/07/22
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン