【ANA】東京モノレール1乗車20マイル(3.30~)

 

 

 

2020年3月30日~モノレールでANA20マイル

 

いよいよANAもスタートします

 

東京モノレールを利用して都内-羽田空港移動すると

1乗車20マイルゲットできます(上限1日4回まで)

f:id:adventu:20200328211211j:plain

 

詳細はこちら

 

http://www.tokyo-monorail.co.jp/news/pdf/press_20200327.pdf

 

 

JALは先行

 

このサービスはJALはもう何年も前から導入しておりました

 

f:id:adventu:20200221185426j:plain

 

www.jal.co.jp

浜松町や羽田空港の改札口脇に、専用の端末があります

そこに交通系ICカードや紐づけてあるスマホをタッチすると

20マイルが積算される仕組みです

f:id:adventu:20200221183419j:plain

こんなかんじ

 

 

 

ANAも導入した理由を推測

これは、あくまでも私の推測です

 

なぜ、ANAも乗車に20マイル付与をスタートしたかと言えば

それはズバリ、競合する京急への対抗ではないでしょうか!

 

京急羽田線は2019年10月から値下げを実施しました

 

基本運賃に上乗せしていた加算運賃170円を10月1日から50円に大幅値下げ

品川―羽田空港国内線ターミナル駅間の場合、410円が290円になりました

 

ちなみに浜松町から羽田空港は、500円です

 

実に210円の差は大きい

 

推測ですが、それまでモノレールを使っていた人が

相当数京急へ移ってしまったのではないでしょうか?

 

焦った東京モノレールが、ANAへ話を持ち掛けたという筋書きは

十分考えられますね

 

安さを取るか、20マイルを取るか、あなたはどっち?

 

 

 

東京モノレールの利用でANAマイル 1乗車で20マイル、3月30日から
2020年3月27日 金曜日 6:24 PM 編集部

 

全日本空輸ANA)と東京モノレールは、モノレールの利用でANAのマイルがたまるサービスを3月30日から開始する。

SF(チャージ)分で、モノレール浜松町駅羽田空港3駅間を通しで利用したANAマイレージクラブ会員が対象となる。降車後、当日中に駅に設置している専用端末に交通系ICカードをタッチすると、1乗車につき20マイルが乗車翌月末までに積算される。端末に初めてタッチする際に、マイレージのお客様番号を登録する必要がある。

1枚の交通系ICカードに登録できるお客様番号は1つとなる。紙のきっぷや、定期券、小児運賃、各種割引運賃での乗車や窓口での精算、途中駅での乗降も対象外となる。1日あたりの積算上限は4回まで。

 

www.traicy.com

 

 

今日の一曲

 


モノレールの歌(開通記念)【公式】

 

 

 

 

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン