【ANA】6月国内線減便7割(国際線は9割)

 

 

 

新型コロナの影響

 

2020年に入りほぼ無風だった1月

旗色が変わった2月

感染拡大で自粛期に入った3月

緊急事態宣言でステイホームとなった4月

 

そしてGWが明け

徐々に宣言が解除となり経済が動き出した5月

 

こんなイメージだと思いますが、残すは首都圏と北海道ですね

 

おそらくこの状況だと5月末から6月にかけて

一旦は収束するのではないかと見られています

 

 

いったい何時頃から飛行機搭乗解禁となるのか?

 

では、すぐ6月~搭乗開始とはいかないような気がします

 

ANAは、国内線7割減便、国際線9割減便ということですから

よほどビジネスで不要不急ではない方々や親の介護とか、御不幸があった場合などの理由がないと、旅行や修行で搭乗することは憚られるのかなと思います

 

と、いいながらもウイルスは高温と多湿には弱いという定説もあるため、梅雨入り前後からかなりムードも変わってくるのではないかと推測されます

 

機内マスク着用を要請

 

個人的にはやっと名言したかというぐらい遅いですね

 

というか、今までは要請もしていなかった→マスク着用してなくても問題なかった

これは、自分が搭乗していて、近くにマスクをしていない人が居たら

座席を変えてほしくなるぐらいイヤですよね

 

それに海外の航空会社であれば、「要請」ではなく「義務」であり

マスク着用してないと搭乗させないぐらいになっていたので

本当ならそれぐらいの厳しさでいいと思うのですが

日本はあれな人々やあっち系の人権屋があまりにうるさすぎるので

ロックダウンもできなければ、感染者のGPSで濃厚接触者に注意喚起することもできない自由が行き過ぎてしまった国だけにこんなことになるんですね

 

 

 

6月以降の人気渡航先推理

 

 

私の読みでは、これからの一番人気は「沖縄」となると感じてます

 

f:id:adventu:20200521164138j:plain

1.気温が高い

2.それなりの便数が見込める

3.海外に行きたくても行けない人たちが海外気分を求める

4.修行系の方々も復帰してくる(PPやFOP稼げる)

 

 

受け入れる側の気持ちを察すると

 

1.感染者を出したくない(疑いのある人には来てほしくない)

2.旅行者は配慮ある行動をしてほしい

3.その上でお金を落としていってほしい

 

こんな気持ちではないかと思うので、最大限の配慮と気遣いをもって

 

「行ってあげている」

「来てあげた」

 

ではなく

 

「来させてもらいました、迷惑おかけしませんのでよろしくお願いします」

 

こんな気持ちで訪問したいものです

 

 

あくまでもこれは推奨しているわけではなく、今後の動向を見極めながら最新の状況を勘案して、感染防止策を徹底して、緊急事態宣言の下で訪沖してバッシングされている某俳優さんのようなことにならないように、それぞれが大人の判断をいただければと思います

 

 

 

 

ANA、6月国内線減便7割に縮小 搭乗時マスク要請

2020/5/21 14:53

全日本空輸ANA)は21日、6月1日から30日まで国内線の約70%に当たる1万5963便を運休すると発表した。減便幅は5月の約85%から縮小する。5月以降徐々に予約が戻る傾向にあることを受け減便数を減らす。各地の緊急事態宣言解除で今後さらに便数が回復する可能性もあるが、合わせて乗客にマスク着用を要請するなど感染防止の徹底も進める。


搭乗時には必ずマスクが必要に

主要路線では羽田―伊丹が1日2往復から6~8往復に、羽田―札幌が1日2往復から6~7往復に、羽田―福岡が1日3~4往復から7~9往復、羽田―沖縄が1日3往復から5~7往復とそれぞれ運休前の半数程度の水準に戻す。

このほか、羽田―鹿児島や羽田―熊本、伊丹―大分など現在運航していない路線も6月以降は1日1便ながら運航する。国際線については現状と変わらず6月いっぱいは9割の減便を続ける。

ANAは同日、感染拡大の防止に向けた取り組みについても発表した。前提として航空機は機外から空気を取り入れており約3分で空気が全て入れ替わることや、空気が常に天井から床下に流れることなど換気が十分に行われていることを強調。その上で、客室乗務員のマスク着用や機内の消毒など既に実施している施策に加え、今後は国内線で毎便トイレの清掃と除菌を行うなど感染防止策の徹底を図るとした。

また、新たに乗客に対しても搭乗時に必ずマスクを着用してもらうようにするなど新型コロナの感染拡大防止への協力を求めた。乗客がマスクを着用していない場合や、発熱など体調が優れない場合には搭乗を断ることもあるとした。

www.nikkei.com

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン