【ANA】A380で周遊

 

 

 

このアイデア考えていたものでした!

f:id:adventu:20200725145841j:plain

 

ANAがやってくれました!

 

A380を有効活用ですね

 

 

これね、私、この記事を書いていた時に考えていたんですよ!

www.adve.work

 

エアバスA380は、ANAがハワイ路線で導入したものの世界的な動向としては、終わりゆく存在であるので、今のうちに乗るチャンスがある人は乗った方がいい!という内容でした

 

でも、今は国際線は事実上乗ることはできないから、ANAのフライングホヌ(A380)も宝の持ち腐れだよなぁ・・・

 

だったら、国内線で飛ばせないのかなぁと思う人もいるでしょうが、A380に対応できる空港でないと離発着ができないという難点もあります

 

そこで成田から飛んで成田に帰ってくる

 

つまり海外に行った気分になってA380のフライトや機内食を楽しむツアーがあったら、けっこう乗りたい人は多いのではないかと!!!!

 

 

 

PP(プレミアムポイント)も付与しちゃえ

 

さらに、この周遊フライトにもPPを付与することによって修行僧やダイヤ狙いの人も搭乗してくれるのではないでしょうか!

 

ANAは、今収益的には相当ダメージをくらっているので是非どんどんやった方がいいです

 

海外に行きたい、飛行機に乗りたい、でも行けない、乗れないという飛行機中毒、フライトジャンキーのような人は沢山いますから!

 

料金もオプショナルでラウンジ体験できるチケットを販売するなどして、将来の修行僧やヘビーユーザー育成も同時にはかれるのではないでしょうか

 

JALは残念ながらA380を所有していないので同様のプランはできませんが、それでも疑似海外ツアーとしてファーストクラスやビジネスクラスが体験できる内容であれば、アイデア次第では集客できるのではないかと思うわけです!

 

皆さん、乗ってみたいと思いませんか?

 

 

 

 

超巨大機A380「フライングホヌ」に久々に乗れる! ANA 8月成田周遊チャーター運航へ
7/22(水) 15:07配信

乗りものニュース


 ANA全日空)は2020年7月22日(水)、同社保有エアバスA380型機「フライングホヌ」を用いてチャーターフライトを8月22日(土)に実施すると発表しました。

 

 ANAでは「フライングホヌ」を2機所有してますが、新型コロナウイルスの影響を受け、ともに3月25日成田着のフライトを最後に定期旅客便の運用から外れています。今回のチャーター便は、安全運航できるよう機材の状態を保つため、地上での整備作業に加え、一定期間内に行っている「テスト飛行」を利用したものといいます。

 当日は機内でハワイ演出や抽選会、オリジナルグッズのお土産が用意されるほか、参加者へのプレゼントもあるとのこと。飛行時間は90分の予定です。

 チャーターフライトの予約は22日(水)13時から27日(月)朝9時まで専用サイトで。1人あたり料金は1万4000円(エコノミークラス通路側)からで、最も高いファーストクラスだと5万円です。

 

news.yahoo.co.jp

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン