【ボルボ】V60クロスカントリー

 

 

 

 

10年来の相棒

 

 

昨年車を買い換えるまでは、ボルボXC60の初代モデルT6(直列6気筒)を10年ほど乗り続けてきました。購入当初は麻生さんの高速道路どこまで乗っても1000円ポッキリ政策などのタイミングでして東京から鹿児島までロングドライブにも出かけたのがよい思い出。

f:id:adventu:20210308154210j:plain



 

 

XC60とともに歩んだ10年間の同時期にはセカンドカーとしてニュービートルカブリオレ→ベンツAクラスを所有していましたが、こちらは諸事情により泣く泣く現在は売却してしまっております。

f:id:adventu:20210302151226j:plain

 

 

キッカケは新型コロナと車検

 

本当に初代XC60非常に気に入っていて10年乗ったので

あともう10年は乗り続けようと思っていました。

そんな矢先、車検のタイミングとなりつき合いのあるディーラーさんが車検を機に新車に乗り換えませんか?と提案をいただきました。

www.adve.work

 

そして現行のXC60を試乗したわけですがその時は

「いやいや、やっぱり自分の愛車の方が全然いいから買い換えるなんて嫌だよ」と思ったのですが、時は新型コロナウイルスで世の中が混乱しており、しばらくは国際線で海外旅行など夢のまた夢、国内線だってハードルが高い状況となっているタイミング。

 

これは、暫くは旅行に行けるようになっても飛行機や公共交通機関よりも自家用車の方が安全ではないのか・・・・・

であれば、昔ほど若くもないし遠乗りとかしても疲れないで運転できる、あるいは最新の安全性能安全装置を装備している車の方がベターかもしれないな・・・・

と考えが変わっていきました。

 

だって最新の車に乗っている人は当然知っていることですが、アダプティブクルーズコントロールなんて前の車に追随して勝手に走っていってくれるし、レーンキープアシストなんてハンドルを勝手に操作してレーンからはみ出さないようにしてくれるし、当然追突防止システムも自分の初代XC60も世界で初めて装着された車なんだけど、最新のシステムには歯が立たないしと段々車を買い換える方向に気持ちがいってしまいます。

 

 

候補車

 

では、仮に買い換えるとして

いったいどのメーカーのどの車種にする?

そこからは沢山の候補が現れ消えていきました。

 

SUV

ボルボ現行XC60

アウディQ5

レクサスRX

トヨタ新型ハリヤー

 

クロカン

トヨタランドクルーザー

ベンツGクラス

 

ミニバン

トヨタアルファード

ベンツVクラス

 

クロスカントリー(ワゴン)

ボルボV60クロスカントリー

アウディオールロードクワトロ

ワーゲンパサートオールトラック

スバルレガシィアウトバック

スバル新型レヴォーグ

 

 

ざっと、これぐらいの候補車を並べては比較したり試乗したり見積をもらったりと検討を続けました。

 

で、結論的にはミニバンは常に大人数で乗車するわけでもなく万が一の事故の際に

剛性に難ありということでまず候補から消えました。

そして納期納車に時間がかかる車種は待っていられないということで消えていきました。

 

f:id:adventu:20210302151333j:plain

運転しないで後部座席ならアルファードは最高ですね。

人気なのがよくわかります。

f:id:adventu:20210302151349j:plain

 

 

 

そしてSUVですが

これはこの10年で増えすぎました。

まさに猫も杓子も状態で次もSUVというのはちょっと嫌だなと。

 

また、SUVに乗っている人はわかると思うのですが、視線が高く見晴らしがよい利点もあるのですが、どうしても腰高感が気になるところで、コーナーリングの際にヨれるというか安定感に欠けるところと都内だとどうしても立体駐車場に入らなかったりで駐車場を探す時に困ってしまう点があるので今回はクロスカントリーにしようと絞り込みました。

 

新型ハリヤーやベンツGクラスや新型レヴォーグなどは魅力的でしたが

人気車種がゆえに納期に時間がかかりすぎ候補から外れていってしまいました。

f:id:adventu:20210302151719j:plain

 

 

 

で、オールロード的ステーションワゴンに絞っていったのですが

アウディオールロードクワトロは荷室が狭く、パサートオールトラックは逆に荷室はとんでもなく広いのですがディーゼルエンジンで自分の好みではなかったので

やっぱり最終的にはボルボという選択肢に落ち着いたというわけです。

 

 

アウディオールロードクワトロはデザイン性は抜群なんですが、荷室も後部座席も狭すぎでスキーに行くことを想定すると候補から消えていきました。

f:id:adventu:20210302151529j:plain

 A4よりも一回り大きいA6オールロードも検討はしたんですけどね・・・

 

 

 

 

パサートオールトラックは荷室も後部座席も一番広かった。

よくも悪くも質素なつくり。

非常に気に入ったのですがディーゼルの乗り味が個人的には好きではないので却下となりました。これは好みの問題なのでディーゼルに違和感を感じないとか逆に燃料代が安くなるのでディーゼルがいいという人もいると思います。

ただし、現時点ではパサートオールトラックは販売終了していると思われます。

f:id:adventu:20210302151446j:plain

 

 

 ついでに言うと、V90CCも検討はしたのですが、いかんせんサイズがデカすぎるのと、バランス的にV60CCの方がカッコいいですよね。

さらにシャーシはどちらも共用ということなので剛性などは遜色ないということでV60CCに軍配が上がったということでした。

 

やっぱりボルボ

 

f:id:adventu:20210302152540j:plain

 

f:id:adventu:20210302152322j:plain

やっぱり、山が似合う、雪山が似合う車と言えば誰がなんと言おうとボルボ一択なんです。中華資本という気になる点はあるものの、やはり剛性とか安全性を考えているシート形状に慣れてしまうと他の車を運転するのが怖くなるぐらいです。

(私はボルボの回し者ではありません。一銭ももらっていません)

youtu.be

 

ボルボは現在非常に人気が高く、乗っている人も増加の一途ですが、V60クロスカントリーはあまり人気はなくニッチな存在でネットやブログでも情報が他の車種と比較して少ないので今後、V60CCの購入を検討している人などにも役立つ情報をお届けしていければと思います。

 

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン