【JAL】国際線機材でHNDーOKA

 

 

 

コロナ禍で海外代わりに沖縄が人気ということで・・・

www.adve.work

 

 

国際線機材で沖縄へGO

 

はい

 

早速、搭乗してきました。

 

国際線機材に!!

 

こちらの機体でーす!

f:id:adventu:20210330092526j:plain

どーん

f:id:adventu:20210330092515j:plain

 

 

最後の国際線搭乗

 

いやいや、2020年の1月にNYCのJFKから帰国する際に国際線搭乗して以来なんで、実に1年2か月ぶりの国際線機材搭乗ですよ!

 

あの頃はよかったなぁ...

 

ヘリコプターでJFKに移動してぇ

www.adve.work

 

これが最後の国際線

2020年1月某日

 

www.adve.work

 

まさか帰国後にこんな状況になるとは思っていなかったので

今思い返せば、もっと堪能しておけばよかった。

惰性で搭乗してしまったことに後悔。

 

 

 

 

 

 

HNDーOKA

 

DPラウンジでハーゲンダッツを頂戴する。

これも国際線のCやFで提供されるはずだったアイスなのかなぁと思いを馳せる。

f:id:adventu:20210330092529j:plain

 

 

搭乗時刻となったため

乗り口に向かうとすでに搭乗スタートしてました。

 

いかん、これは出遅れたと思いそそくさと乗り込みます。

 

 

 

国際線機材といっても

評判の悪いSKY SUITE Ⅲ

 

それでも、今はありがたい存在です。

f:id:adventu:20210330092523j:plain

 

 

 

やってきました、クラスJ=C席

f:id:adventu:20210330093600j:plain

 

おお、久しぶり〜!!!!!

 

 

 

 

JAL Mooove!もお久しぶりです。

ちょうど沖縄まで映画一本分ぐらいの時間でしたので

寺門ジモンの「フードラック食運」を観てしまいました。

 

f:id:adventu:20210330092501j:plain

 

 

C席で紙コップというのも違和感ありありでしたが

コロナ禍と国内線ということを考えれば当然ではありますね。

f:id:adventu:20210330092505j:plain

 

 

 

一応、フルフラットシートも味わいました。

久しぶりですからね。

いくらHNDーOKAのFでも

フルフラットにはならないので国際線機材の便が超人気でなかなか予約取れないのも頷けます。

f:id:adventu:20210330092535j:plain

 

ただし、これがスカイスイートⅢの評判の悪いところ

フルフラットで寝る体制に入ると、なんとも足のスペースが狭くて

窮屈なんですよ。

見ると先端が三角になっているのがわかりますね。

f:id:adventu:20210330092519j:plain

ただし、羽田から沖縄までの所要時間を考えれば

完全にフルフラットで爆睡する人でなければ

全然我慢できると思います。

 

 

 

 

そんなこんなで那覇到着。

窓から見える海も、国際線機材からだと

沖縄の海ではなく、グアムやサイパンに到着したのかと

錯覚してしまいますね。

 

f:id:adventu:20210330092511j:plain

 

注意点

 

非常に快適で素晴らしい国際線機材での旅となりましたが

一点だけ注意点をあげれば、国内線では当たり前になっている

「無料のwi-fiサービス」がございません。

機上でSNSをしたりメールをチェックしたり

ネットを見たりすることができないので

それだけは不満に感じてしまう人もいるかもしれませんね。

 

あとは、当然のことですがクラスJ(C席)でもスリッパの提供もありませんでした。

 

 

 

その点を差し引いても、海外旅行に行けない今は

貴重な国際線機材でのフライトとなりますので

皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン