ウインダムタイムシェア

 

ウインダムタイムシェア

 


お呼ばれしたんで偵察。

3ベッドルームだったかな?

タイムシェアもいいけど、やっぱりホテル派かな、わたくし。

 

 

f:id:adventu:20191207080915j:plain




 
 

 

#ウインダムタイムシェア #タイムシェア #ハワイ #ホテル

 

 

 タイムシェアとは

 

JALオーナーズバケーションシステムより

タイムシェアとは、ハワイやラスベガスなど、リゾートのコンドミニアムスタイルやホテルタイプの1室を1週間単位で購入する、リゾート共有システムです。車1台分ほどの価格(200~400万円前後)でお手頃に購入できて、お子様からお孫様まで永代所有いただけます。

またタイムシェアは、広々としたリビングルームと寝室、キッチンが備わったお部屋が特徴で、ご家族皆様でバケーションを楽しめます。従来は欧米で人気でしたが、日本でも徐々に人気が広まっています。

 

タイムシェアの仕組み

 

1.1年に1週間分の所有権を手に入れられる
タイムシェアのしくみは、コンドミニアムスタイルやホテルタイプの1室を52週に分割し、その「1週間分の所有権」を購入し、「共同所有する」というものです。タイムシェアは別荘やコンドミニアムを購入するような高額な費用も不要。別荘などの場合は、到着したらまず掃除から始めるといった手間がかかりますが、タイムシェアなら年間の維持管理費用などをご負担いただくことで、そのような面倒なメンテナンスの心配や手間がかかりません。

 


2.相続・贈与の対象になる
タイムシェアは、通常の不動産と同様に土地・建物を州政府に登記し権利書が発行され、永代所有していただけます。相続や譲渡もでき、お子様からお孫様へと代々お譲りいただけます。

 

3.相互利用で様々なリゾートへ
さらに、各ブランドが提携する世界各地や日本国内のリゾートと交換利用することも可能です。つまり今年はホームリゾートであるハワイへ、 来年は今年とは違う旅行先としてラスベガスのリゾートへ、という利用方法も可能ということです。

 


4.ニーズに合わせた購入方法
タイムシェアには、購入の仕方が「フィックス(固定週)」と「フロート(浮動週)」の2タイプがあります。1年の中で常に決まった時期に旅行するタイプが、週指定の「フィックス」タイプです。決まった時期に必ず休暇が取れる方、ハイシーズンでも確実にお部屋を確保したい方には利用がしやすくおすすめです。一方、滞在したい週を決めずに、都度予約を入れて指定する方法が「フロート」タイプです。休暇時期が不確定な方は、休みが確定してから予約できる「フロート」タイプが便利です。

 


5.ポイント制プログラムで自由なリゾート
JALバケーションズが提携しているリゾート会社の中には、独自のポイント制プログラムで、購入したポイントに応じて、ハワイのみならず、 世界中のリゾート施設で、お好きな時にお好きな期間、利用できるものもあります。また、国内旅行がお好みの方には日本全国のリゾートから旅先をお選びいただけるものもあります。自分好みのバケーションスタイルを楽しみたい方に、大変おススメです。

 

vacation.jalux.com

 

 ワタクシがタイムシェア買わない理由

 

一見、よさげに聞こえますが

ワタクシは以下の点からホテルステイの方が

自分にあっているなと考えました

 

1.資産価値は変動する

 実際に売りたくても売れないケースも多々あります

 

2.自分が使いたい時に必ずしも使えない

 それでは意味ないですよね

 

3.利用する際は、実費(シーツ代、清掃代など)かかる

 無料というわけではない

 

4.物件の場所に縛られる

 提携の物件をポイントシステムで利用できることになっているが

 その場合は割高だったり、利用したい場所に物件がなかったりする

 (ハワイばっかり行かない)

 

タイムシェアの説明会も、マイル付与につられて

行ったことがありますが

セールスの人はそれらの懸念材料には

「応酬話法」といって、こういう断り文句には

こう切り返すというようなマニュアルに沿って

断り文句をつぶしてきます

 

そして決め台詞は「今日、決めてもらえれば値引きします!」

あるいは

「ポイントを余分に付与します!」

 

これは、今日だけの特典で

一旦、持ち帰って検討されるのであれば

この特典はあげられませんと

 

つまり、裏を返せば

冷静に考えたら、絶対に買うものではないなという

結論になってしまうので

その場で決断を迫るようにしているわけです

 

それでも、自分の旅行スタイルに合っている

あるいは中小企業を経営していて

従業員の福利厚生などで十分使いこなせるという

判断で購入を検討されるのであれば

それはそれでよろしいかと思います

 

しかし決して安い買い物ではないので

しっかりと熟考されてから

比較検討されてから

最後の最後、購入を決めましょう

 

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン