マイルでワイハー

 

マイルに感謝

 


貯めててよかったJALマイル

 

マイルに感謝

 

マイルよ今日もありがとう!

 

 



映画ファブルを観ながら

 

f:id:adventu:20191207081248j:plain

f:id:adventu:20191207081250j:plain


やっぱりCクラスのお楽しみ

 

 

機内食

 

エコであれば、ガッツリと空港ラウンジで

飯を済ませ

美味しく酒をいただき

シャワーをすませて

ゆったりとした服装に着替えて

搭乗した瞬間

のび太の1,2,3、グウ zzzz

 

のごとく爆睡してしまって

ハワイ到着とともに目を覚まし

現地もちょうど朝というのが

ハワイ往路の必勝法なのだが

Cクラス搭乗だと、貧乏性なのか

機内でもしっかりと楽しまなければ損だなと

なってしまう

 






今回は、往復ともに平日ど真ん中で

だいぶ前から日程も確定していたお陰で

無事に発券することができました



まずは何はなくとも
こちらSPGアメックス

 

www.adve.work

 

 


#JAL #マイル特典 #ハワイ #ビジネスクラス

 

 マイルでワイハ―実現させよう

 

マイルでワイハ―って

言葉では簡単なんですが

けっこうハードルは高いです

 

必要マイル数でいくと

 

ANAの場合

f:id:adventu:20191210110833j:plain

 

シーズンによって違いがありますが

エコで35000~43000

Cで60000~68000

Fで120000~129000

 

JALの場合は

込み具合で変動制になってしまったので

割愛します

 

 

マイル数は貯めようと思えば

貯められなくはないと思うのですが

なんせ、特典で予約をとるのが

なかなかとれないんです

 

競争率が激しいです

 

今までANAでも、JALでも

マイル特典で様々発券してきた感覚なんですが

やっぱり人気のある場所はとれない(とりづらい)

例)ハワイ・台湾・LA・NYなんかは人気高い

 

なんとなくですが

やっぱり言葉の壁があるので

英語や現地語をできるだけ使わずに行けるところに

人気が集中する傾向はあるんだろうなと思います

 

同時に複数人数だとさらに難易度が上がる

 

これはマイル界の常識だと思いますが

マイル特典航空券は圧倒的に「お一人様」がとりやすい

 

2人でギリギリ

3人だとかなり厳しい

一年前ジャストの攻防で勝利するか

本当に人気のないところで運がよければ

3人分とれるということはなくはない

 

 

希望の光としては

ANAが導入したA380は500人クラスの大型機なので

それをずっと有償顧客で埋めるというのは

それはそれで至難の業

だから、埋まらなかった座席をマイル特典枠へと

解放する(こっそりと)

可能性は十分あると思います

 

諦めずにHPで状況をチェックしたり

キャンセル待ちをかけてじっと待つ

デスクに問い合わせてみる

必ずチャンスはやってきます

 

合言葉は「マイルでワイハ―!」

 

皆さんで実現していきましょう!

 

 

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン