【奈良】奈良大仏と奈良ホテルランチ

 

 

奈良の大仏さんに手を合わせて 

 

f:id:adventu:20191207104040j:plain

f:id:adventu:20191207104043j:plain

 

奈良公園鹿せんべいをあげて

f:id:adventu:20191207104340j:plain

 

 

歴史的ホテル

奈良ホテルで豪華ランチをいただくコース

 

メインダイニングルーム三笠での食事は

格別なものがありました

 

料理もさることながら

ダイニングルームの空気感

食器、ワイングラス、シルバーの輝き

 

f:id:adventu:20191207104319j:plain

 

f:id:adventu:20191207104359j:plain

f:id:adventu:20191207104421j:plain

f:id:adventu:20191207104442j:plain

f:id:adventu:20191207104501j:plain

f:id:adventu:20191207104522j:plain

f:id:adventu:20191207104541j:plain

f:id:adventu:20191207104604j:plain

f:id:adventu:20191207104627j:plain

f:id:adventu:20191207104651j:plain

f:id:adventu:20191207104711j:plain

f:id:adventu:20191207104733j:plain

f:id:adventu:20191207104752j:plain

f:id:adventu:20191207104813j:plain

 めちゃくちゃ上品な味わいでした

 

ワインフルボトルをけっこうな数開けちゃいましたね

 

人数も多かったからね

 

 

f:id:adventu:20191207104036j:plain

 

 

  






奈良ホテルのオリジナルカレー、一度味わってみては?

 

 

 


奈良ホテル オリジナルカレー&ポタージュセット≪送料込≫
奈良ホテル オリジナルカレー&ポタージュセット≪送料込≫


 

東大寺盧舎那仏像
とうだいじるしゃなぶつぞう

説明東大寺盧舎那仏像
奈良県奈良市東大寺大仏殿の本尊である仏像

一般に奈良の大仏として知られる

聖武天皇の発願で天平17年に制作が開始され
天平勝宝4年に開眼供養会が行われた

その後、中世、近世に焼損したため大部分が補作されており
当初に制作された部分で現在まで残るのはごく一部である


奈良の鹿

説明奈良の鹿は
奈良県奈良市にある奈良公園とその周囲・山間部に生息するシカ
出産直後は3000グラム前後
成獣で雄鹿は60キログラムから100キログラム
雌は40キログラムから60キログラムになる

角は雄鹿だけで毎年生え代わり
生後1年で1本角を1対
成獣では3つに枝分かれした立派な角を1対持つ


奈良の鹿にはご用心

怪我人続出しております

 

www.fnn.jp

 

奈良ホテル

 
関西の迎賓館と云われ、国賓・皇族の宿泊する迎賓館に準ずる施設となっていました。 本館の建築には、東京駅や日本銀行本店などを手掛けた建築家 辰野金吾氏が担当し, 雅な大和の街並みとの親和性も高く、瓦葺き建築で、内装は桃山風の豪奢・華麗な意匠で、重厚感溢れ、和洋折衷の美しい佇まいは今も変わらず魅力的です。 建築後は、時代にも翻弄された歴史があり、ただどの時代の人たちも変わらず、このホテルを残そうという思いは、今に引き継がれております。

www.narahotel.co.jp

 

 

 

 

 

天皇陛下奈良ホテルには

ゆかりあり

www.sankei.com

 

 

 







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン