【長野】岩岳学生大会やら技術選やら

 

 

 


節目の40回大会

f:id:adventu:20191207172457j:plain

 岩岳スキー場 ホワイトプラザ

 

ちょっと改装されたけど

昔の体育館チックな建物

それがまた岩岳らしくっていいんだ

 

学生大会のトレーナーってのがあって

毎年デザインは一緒なんだけど

襟元とか一部の色が

その年によって変わっていくの

 

今もまだあるのかな?

 

だいぶ昔とは様相が変わってきていて

サークルとか部も少子化の影響か

人数は減少傾向

 

厳しくすると辞めちゃうみたいで

どこもゆるーい感じになりがちなんだって

 

昔は先輩後輩の上下関係が厳しくって

今ならパワハラっていわれるようなことも

日常茶飯事だった

 

とにかく皆、スキーが好きで

毎年、岩岳に集まってきた

 

それだけで同志というか、仲間だった

あんまり顔と名前が一致しないような人でも

岩岳でつながっていると

それだけで安心感があったね

 

 



f:id:adventu:20191207172452j:plain

 

技術選といえば八方

その他のスキー場で開催することもあるけど

やっぱり八方尾根だね

 

 

 

 

 

国学岩岳大会とは

 

1974年から始まった大学生のためのスキー大会。国内屈指の規模と伝統を誇る。
毎年、2月中旬から3月中旬にかけ、アルペン競技と基礎スキーのスキー大会が「白馬岩岳スキー場」を舞台として繰り広げられています。

主催 白馬村スキークラブ
主管 岩岳観光協会、白馬・岩岳スキースクール
後援 白馬村、(公社)全日本学生スキー連盟、(公財)長野県スキー連盟、読売新聞社日本テレビ放送網(株)、(株)芸文社、(株)テレビ信州、白馬観光開発(株)

Home - 全国学生岩岳スキー大会:公式サイト

 

 

 

 

全日本スキー技術選手権大会とは

 

 

全日本スキー技術選手権大会は全日本スキー連盟(SAJ)が運営する
スキーの総合技術を競う大会である

技術選と略称されることがある

 


1964年から年1回開催されており
2020年の大会時点で57回を数える

第1回から第15回までの大会名称は「全日本デモンストレーター選考会」

第17回から第22回までの大会名称は「全日本基礎スキー選手権大会」であった

 

1990年~1995年までは外国人選手の出場が認められていて

女子は5年連続で、男子も3年連続で外国勢が制した

その後、外国人選手については
都道府県連盟にて行う技術選の予選大会を兼ねた基礎スキーの大会では
「オープン参加」として参加は出来るが
技術選には参加出来なくなる規則となっているケースがあるが

2020年度の第57回大会からは「第1回国際スキー技術選手権大会」を兼ねた大会とし
外国人選手の参加を正式に認める大会となった

なお、2020年度現在も各都道府県連盟主催の技術選予選兼基礎スキー大会については
前述と同様に外国人選手はオープン参加の取り扱い及び規則となっている事もある







モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン